血液検査結果、電解質異常ってなぁに?

    2020/08/26

    1.Na(ナトリウム)ってなぁに?
    ★Na(ナトリウム)とは…
    ・食塩のなかに含まれている
    ・体内の水分、塩分の調節、血圧に関連がある

    ★検査値に異常がある場合…
    倦怠感、無気力、嘔吐、けいれん、頭痛、眠気が出現する恐れがある

    <値か変動する原因>
    ・飲水不足/取り過ぎ
    ・塩分の取り過ぎ
    ・腎機能の低下
    ・多尿、頻尿
    ・甲状腺機能の低下
    ・下痢や嘔吐
    ・心機能の低下
    ・発汗や脱水による水分喪失 など

    2.K(カリウム)つてなぁに?
    ★K(カリウム)とは…
    ・生果実、イモ・豆類、緑黄色野菜、海藻などによく含まれている
    ・主に電解質バランス、筋肉の衰弱、不整脈の評価などに用いられる

    ★検査値に異常がある場合…
    筋肉の脱力感、麻癖、不整脈などの症状が出現する恐れがある

    <値が変動する原因〉
    ・脱水症
    ・尿量の変化
    ・過度の発汗
    ・嘔吐、下痢
    ・腎機能の低下
    ・大きなけが、やけど
    ・血糖コントロール不良
    ・食事が摂れない  など

    3.Ca(カルシウム)ってなぁに?
    ★Ca(カルシウム)とは…
    ・1%が血液中、99%は骨・歯に存在する
    ・腸で吸収され、主に骨の形成に使われる
    ・筋肉の収縮、神経伝達、ホルモン分泌などに関与している

    ★検査値に異常がある場合…
    軽度では無症状だが、重症ではだるさや消化器症状が出る

    <値が変動する原因〉
    ・ビタミンD、Mg(マグネシウム).P(リン)の摂取過剰/不足
    ・副甲状腺の不調
    ・腎機能の低下時、透析
    ・消化器の不調   など

    4.Cl(クロール)ってなぁに?
    ★CI(クロール/塩素)とは…
    ・体内の水分や塩分を一定に保つ役割がある
    ・K(カリウム)値やNa(ナトリウム)値も一緒に変動することがある

    ★検査値に異常がある場合…   l
    ・下痢や嘔吐、血圧が高くなるなどの症状が合併している可能性がある

    <値が変動する原因〉
    ・過呼吸
    ・やけど
    ・K(カリウム)値の変動
    ・Na(ナトリウム)値の低下
    ・多尿、頻尿
    ・継続する下痢.嘔吐
    ・腎機能の低下  など

    記事監修

    日本小児科学会認定小児科専門医
    すずきこどもクリニック
    鈴木幹啓(すずきみきひろ)